韓国カラコンワンデーは1箱から買えますが注意が必要です

韓国カラコンワンデーも安いサイトだと1箱10枚1,000円くらいから1,000円台後半くらいまでで買うことが出来ます。
日本のサイトとあまりからないんです。
だいたいは1箱から買えますが、注意しないといけないことはあります。

左右の目の視力が違う場合

もし両目とも視力が良くて、「度なし」で考えているなら特に考えることはありません。
もし、視力が悪いけど、両目とも同じ度数なら、矯正力が合う度数のワンデーを1箱から買えばいいでしょう。
問題は、左右の視力が違う場合です。決して珍しくありません。左目の視力が0.1で右目が0.5だったりする場合です。
ワンデーカラコンもそうですが、1箱につき度数が決まっています。
もし、左目がPWR-5.0で右目がPWR-2.0なら、それぞれを1箱ずつ買う必要があります。

ということは、まず自分の正確な視力を知る必要があるということですね。
それは眼科に行けば分かるでしょうから、まずは眼科で調べてもらいましょう。

もし、眼科にもいかず、自分の感覚で度数を選んでいるとどうなるのでしょうか。

視力検査の視力とカラコンの度数は性質が異なります。
眼科でないと、いくらで家で調べようと思っても、ネットの力で調べようと思っても無意味です。
それにベースカーブも自分では知ることが出来ませんから、眼科で知ることはたくさんあるんです。
もし、目に合わないカラコンをつけてるとどうなるか。
ベースカーブが合っていないと、ずれやすかったり。ずれるということは、目に傷がつきやすい環境だということです。

書くのを忘れてましたが、眼科でコンタクトを作ったことがある人はわかるでしょうけど、先生に診てもらって、一度合いそうなレンズをつけてみて、周りを見渡したらして様子をみるんです。
見え方はどうかとかも含めてですね。
メガネを作るときもそうですよね。検査して終わりではなく、試してみてどうかを調べるんです。
ということで、眼科に行って、私のカラコン度数を測ってくださいといってもそれは難しいとういか、無理でしょう。
だからこそ、まず最初は眼科でコンタクトを作るのがいいと言われてるんです。

韓国カラコンワンデーが欲しい場合でも、まずは眼科で売ってるワンデーを買ってみて、その次ですね、ネットで買うのは。

韓国カラコンのニーズに応えてくれるワンデー

なぜ韓国カラコンを買うのか?

私がそう聞かれたら理由は2つありますね。

一つは、人と違うカラコンをつけたいから。もう一つは、自分が満足できそうなカラコンだから。

何を当たり前のことをって感じだけど、実際そうなんです。

安い韓国カラコンもあるけど、それでも小遣いのことを考えたらかなりの出費。それを覚悟で買うんだから理由がないと買わないわけで。

どんなにスペックが素晴らしくても、デザイン面で満足できないと意味がない。その要求に応えてくれるカラコンでないと意味がないってこと。

韓国カラコンで15mmや16mmのワンデーを探してみた

確かに少ないけど、ジーニーなんかも満足度は相当高いと思う。なかなか私の欲求を満たしてくれる韓国カラコンはありませんが、妥協は許さないスタイルでいきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket