なぜ韓国カラコンにワンデーは少ないんでしょう

ワンデーカラコンって便利ですよね。だって洗浄もしなくていいんだから。
衛生的だし、付けたいときに着けるだけ。なんて簡単なんでしょう。
私はだいたいワンデー派なんだけど、日本の通販サイトで買えるのって小さいのばっかり。
大きいのとなると、韓国カラコンになるだろうけど、そうなるとワンデーがあんまり売ってないんです。
なぜなんでしょう。まあ私に分かるはずもないんですけど。
韓国カラコンにワンデーは少ない
私の感覚で言うと、ワンデーって、初めてのシリーズを試す時とかにもいいなって思ってます。
長く使えるタイプのを買ってみたものの、予想してたのと違うってなると嫌じゃないですか。
だから、ワンデーでつけてみて、デザインが良かったら続けるときに1年使用とかのにするとか。
そういうのが出来るのがいいところなんだよね。

ただ困ることもあるよ。それはお金のこと。ワンデーの相場って2枚で100円から150円くらいかな。
もうちょっと高いのもあるから、平日はずっとカラコンって人がワンデーばかりにすると、すごいお金がかかっちゃうんだ。
それでも余裕あったら私はずっと1dayにしておきたい。
だってきちんと洗浄できてるかと気にするのも嫌だし、目によくないのはやっぱり長期使用だろうから。

今知ってるのでいうと、だいたいdia15.0mmくらいか潰した着色直系で16.0mmくらいが最大級になるんじゃないかな。
それ以上大きいと白目がほとんどなくなってまさに宇宙人みたいになるだろうから、あまりおすすめはしません。

韓国カラコンはワンデーより1年がうりな傾向

韓国カラコンといえば、日本では買えないような1年使用のカラコンが一杯です。その代わりといっては何ですがワンデーは少ない傾向にあるのではないでしょうか。
今日は1年使用で人気のカラコンを少し紹介しておきます。
センスマニアの公式サイトではランキングが載っていますが、その順位について思うことを書いています。

韓国カラコンデカ目ナチュ盛りセンスマニアの魅力に迫る

欲しいものがあったときに、自分で決めれないなと思ったときの参考にするのがランキングです。
センスマニアの場合は公式サイトでランキングが載ってるのでそれを見てどれが人気なのかチェックしたりもします。
週間と人気のとか2種類が載っていますが、どちらにも入ってるのもあるし片方だけのもあります。
それをみてて思うのは、本当にいろんなサイズのが人気だなってことです。
着色直径の記載がありますが、16mmのだったり13.0mmのだったり、これほど幅広いサイズが人気なカラコンブランドも多くないような気がします。

一時的に人気が出るのってなぜなんでしょうか。
たぶんですが、雑誌などに掲載されたり、モデルさんがブログでレポしたりすると短期間人気が出たりするのかもしれません。

ちなみに今日2014年5月1日に見た時点ではこういう順位でした。

  • オペラブラウン
  • エティカブラウン
  • ジャスミンブラウン
  • クォーターブラウン
  • モネブラウン

これが人気のです
そして週間のほうはというと、

  • クラッシーブラウン
  • オペラブラウン
  • クラッシーチョコビッグ
  • エティカブラウン
  • シュガーラブブラウン

となっていました。

デカ目もナチュラルも甘めも入ってるのが特徴的ですよね。
ハーフ系のエティカもやっぱり人気は続いているようですね。

忘れてましたが、センスマニアといえばブログの存在が大きいような気がします。
公式ブログなんですが、これほど充実してるところも珍しいでしょう。
つけ比べなんてしてくれているので画像を見てるとだいたいのイメージが沸いてきます。

一つ一つのデザインは分かるのですが、では同じような迷ってるシリーズと比べるとどうなのかというのはやっぱり知りたいところでしょう。
その知りたい点をどんどん公表してくれるというがユーザー目線というか、どのように伝えれば分かりやすいかというのをよく考えてくれている証拠なのではないでしょうか。
乱視や遠視に対応したレンズもあるのもメリット高いと思う。安全性については使用する側の問題も大きいでしょうから、使用期間1年のコスパを最大限に使用するためにも、お手入れを徹底したいところです。
目元のことならナイトアイボーテもまだ予約注文中でしたが、今はどうなってるのかちょっとみてみようと思います。

⇒:韓国カラコンとともに感がるファッションセンス

1 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket