韓国カラコンでさえも15mmワンデーはほとんどない?

ギャップを楽しむ15mmカラコンはワンデーでいきます

なぜカラコンを着けるか?それは瞳を大きく見せたいから。
でも、毎日着けてるとどうなるか。
目の健康のことはさておき、周りの印象がどうなるかってことです。
私としては、ギャップを楽しみたいって思ってるんです。
マンネリって感じがしてきて、自分でもカラコン着けてる自分が普通になってきて、逆にはずしたときに凹むってこともある。

友達の中では、カラコンに依存しすぎて、最初のところは、カラコンを着けるのが楽しみだったのに、それが逆に外すのが怖くなってきてって人もいます。

たぶん、周りからみてもそうなんでしょうね。
普段15mmとか16mmとか着けてて、いざはずしてみると、びっくりされるのではないかな。
だからこそ、ここぞって時だけ着けるのがギャップで余計に可愛く見える気がするんだけど、どう思うかなみんなは。

韓国カラコンで15mmや16mmのワンデーを探してみた

結論から言うとほとんどありません。
なぜ韓国カラコンにワンデーは少ないんでしょう
こちらでも書きましたが、やっぱり多いのは1年使用なんです。

なぜ私がこうもワンデーもこだわるかっていうのは、先ほど書いたギャップのこともそうだけど、目がだんだんと疲れやすくなってきてる気がするからというのもあるんです。
装着時間は短いほうがいいに決まってるんですが、はずすタイミングもなく、かなりの時間になることもあります。
途中で目が充血してくることもあって、それを鏡で見ると、白目がこんな真っ赤だったら、可愛いも何も怖いんじゃないかなと。

だって、黒目が大きくて、白目が赤いってかなり怖くないですか?
白目の充血をとるために目薬を差すのも嫌だし。
そういえば、前より瞬きが減ってる気がする。スマホしすぎかも。
やっぱり、もっと意識して目をパチパチさせるようにしないとダメですね。
意識しないと瞬きってしなくなるものなのかもしれません。

ドライアイとかになるとさらに厄介だから。
そういうこともあって、ここ数ヶ月はワンデーばかりで考えてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket